南山・名進研・椙山小学校の校長先生による強育シンポジウム開催しました。

本日は『有名小学校校長先生による強育シンポジウム』が開催されました。会場のANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋の7階「ザ・グランコート」には、大変多くの皆様にご参加いただき、盛会のうちに開催することができました。ご参加いただいた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

本日のシンポジウムは、エコール・ドゥ・アンファン理事長の安田によるオープニングスピーチの後、南山小学校西脇校長先生、名進研小学校森田校長先生、椙山小学校森校長先生より各小学校の強育理念、目指す児童像をお話しいただきました。

名進研小学校の叡智をもって世に役立つ人間育成、椙山小学校の人を支え、協力できる人間になろうという教育、南山小学校のキリスト教精神に基づく隣人愛を実践する教育など、それぞれの小学校の目指す教育について、校長先生から熱い想いと共に語っていただきました。

さらに、どのようなお子さまを望まれているのか、合格する「あるべき保護者」についてなど、突っ込んだ部分もお話をいただきました。そして、アンファンの『強育シンポジウム』に参加された皆様に力強い励ましのメッセージをそれぞれの校長先生からいだきました。

エコール・ドゥ・アンファンでは、2月からの新年度授業が始まり、この『強育シンポジウム』で校長先生から熱いお話を直接うかがうことができ、アンファンにお通いの皆様には誰よりも早く「受験体制=合格体制」のスタートを切ることができる絶好の機会となりました。

エコール・ドゥ・アンファンでは今後も様々な講座や強育講演会などを通して、アンファンの親切で丁寧な指導と保護者の皆様の熱意にアンファン・スマイルで、志望校合格とその先の大切なお子さまが明るい未来への第一歩を歩みだすように支えてまいります。

〈エコール・ドゥ・アンファン小学校受験部のHPはこちら〉