小1~小3 / 安心できる講師陣により十分な基礎学力を定着

Premier メリット1
小学校受験を担当した信頼できる講師陣

南山小学校の開校以来、多くの生徒を南山小学校に合格へと指導してきた講師陣が担当します。

Premier メリット2
がんばりタイム・単元テストを完全フォロー

授業後には「がんばりタイム」や単元テストの不明な点を完全フォローします。(事前にご連絡いただき、時間を設定します)

Premier メリット3
私立中受験にも対応できる十分な学習

「附属中学校に上がっても心配」という漠然とした不安を解消するために、低学年期のうちに学習する土台と高学年での学習の基礎を固めます。

小1 / 言葉に対する感性を磨き、算数的思考の基礎を築き学習の素地を固める。

国語

ノートの取り方や音読の仕方など学習の基礎や、また本来の学習の姿である日々継続していく習慣を身につけます。幼児期の「読み聞かせ期」から、小学3年生ごろからの「黙読期」への移行期間であるこの年代にこそ、音読練習や語彙の確認を重視して行い、文章をスムーズに読めるようにすることを何より重視します。また、ひらがな・カタカナの練習や漢字の学習、「てにをは」やつなぎ言葉などを繰り返し学び、国語の基礎となる力を育みます。学校の課題やテスト対策も万全なため、小学校生活の良いスタートを切ることができます。

算数

算数で身につけたい「本質を見抜き、その原理を理解する力」「試行錯誤を通して条件を整理し、解法を見極める力」。これらの力に加え、「図形のセンス」や「数量の理解」を身につけ、算数的思考の基礎を確立することが、小学校低学年の算数において大変重要です。アンファンは、学習意欲を高めるとともに、できた時の喜び・達成感を実感してもらい、将来にわたり必要な「自分で考える力」を育てていきます。

小2 / 様々な文法事項、表現技法を学び、試行錯誤して解答する力をつける

国語

主語・述語などの文構造や、順接・逆接・因果関係などの論理関係の基礎を学び、感覚に頼らない確かな読解力の土台を育みます。記述問題では、何を聞かれているのか理解し、文章中から必要な要素を見つけること、問題文に応じて「~から。」や「~こと。」など文末を適切に結ぶことから身につけ、記述問題も答えられるようにしていきます。比喩表現や慣用句・ことわざも学び、豊かな言語表現ができるようにします。

算数

「本質を見抜き、その原理を理解する力」「試行錯誤を通して条件を整理し、解法を見極める力」「図形のセンス」「数量の理解」を身につけるために、答えを求めるまでの過程、図の書き方を重視し、算数的思考の基礎を固めます。2年生算数の一つの山場となる九九では反復練習を積みながら、掛け算の仕組みも合わせて理解することで、応用までいち早く確実に習得できるようにします。掛け算や単位変換、分数など3年生以降の学習の土台となる分野でも、苦手を残さないように自習フォローも万全です。

小3 / 基礎知識を生かして論理的思考力の基礎を身につける

国語

少しずつ長い文章や、抽象的な概念を含む文章の読解にも取り組みます。新しく習う漢字も増えてくるため、2週に1度のペースで漢字テストを行って、自ら学習に取り組む習慣を確立させます。対義語や類義語、熟語の組み立てなど、語句知識分野で6年生まで問われ続ける問題の基礎は、学年が上がってもスムーズに理解ができるよう反復練習して確実に解けるようにします。

算数

学習する内容も少しずつ抽象的なものや論理的な思考力を要求されるものに変化していきます。
そのためにも、正確な計算方法を身につけることが大切です。式をしっかり書き、筆算の字を丁寧にそろえて書く習慣をつけていきます。また、文章題では、式をかくだけではなく図や表も大きく丁寧にかくようにします。小3から練習を積んでおくことで、小4、小5になったときに大きな差になります。頭の中だけで考えるのではなく、条件を図や表に整理する習慣をしっかりつけていきます。

小4~小6 / 効果的に学習を進めて成績上位を維持

Premier メリット1
中学受験を知るベテラン講師が担当

長年にわたる中学受験指導の中で「受験をして中学に入学する生徒の学力」を知り尽くした講師が授業を担当しますので、「闇雲に難しい勉強ばかり…」という<無理・無駄>を省きます。

Premier メリット2
学校の進度に柔軟に対応

授業前後に「がんばりタイム」や単元テストの不明点を完全フォローします。(事前にご連絡いただき、時間を設定します)

Premier メリット3
中学進学に向け効果的なカリキュラム

小4からは中学受験教材を使いつつ、小学校の進度に基づいた指導を行いますので、無理なく応用レベルまで学習を進めることができます。中学受験レベルの応用力をつけることで、単元テスト・実力テストに加え、中学進学後も安心です。

Premier メリット4
中学校の学習内容もしっかり先取り

小学校での学習内容、中学受験レベルの応用問題に加えて、中1の英語・数学の先取り学習も小6秋から行いますので、中学への進学後も余裕を持ってスタートを切ることができます。

小4 / 本格的な入試レベルの基礎となる知識と基礎解答力を身につける

文系(国語・社会)

国語の文章の読解では、長く難解な文章でも内容を把握する力をつけるために、論理的に文章を読み解く力をつけていきます。主語・述語・修飾語や、動詞・形容詞・形容動詞・名詞などの品詞といった文法知識や、慣用句やことわざの知識も増やしていきます。
社会では、都道府県名や山脈・河川・平野名、日本の産業など、ただの暗記にならないよう、地図帳や写真などを見ながら興味関心を持って知識をつけていきます。

理系(算数・理科)

算数では、整数・小数の四則、図形問題や文章問題の基礎を学びます。図形では多角形の角や面積について学習し、文章題では「和差算」「つるかめ算」などの和と差に関する問題や、「植木算」「方陣算」などの規則性の問題など、受験生に負けない算数力をつけます。 
理科では、昆虫や植物のつくりやはたらき、太陽や月の動きなどを通して、身のまわりの自然や現象を観察する力を養っていきます。また、光の進み方、じしゃくの性質、水の三態など、その原理やしくみを考え、いろいろなことに関心を持ち、理科の学習が楽しく進むよう好奇心の芽を育てます。

小5 / 応用問題に対応できる知識の「運用力」を身につける

文系(国語・社会)

国語の説明文では論理関係を追究し、物語文でも場面や感情を的確にとらえることで、より深く正確に読み解く練習を重ねます。また記述問題にも多く取り組み、長い記述問題にも答えられる記述力をつけていきます。
社会では、日本の産業や各地域の特色を確認し、地理分野の完成を目指します。情報量が非常に多くなりますが、4年生までに学習した内容や、他のトピックで学んだ知識と結び付けることで、理解に基づく知識を養っていきます。

理系(算数・理科)

算数では、分数、小数のかけ算わり算をふくむ計算に関するすべての分野を学習します。また、文章題では、その問題の持つ「本質的なしくみ」をしっかり理解し、様々な問題に対応できる「応用力」が育つのです。小5のうちに基礎力を充実させ、小6への飛躍につなげます。
理科では振り子の運動や、電流、物質の溶け方など、6年生の内容の土台になり、また受験レベルの基礎となる重要な単元が多く登場します。学校の進度への対応はもちろん、応用問題までつなげるため、丸暗記に頼らず原理や法則を理解し、興味を伸ばすサイエンスタイムを提供します。

小6 / 中学入試レベル対策+中学内容の先取りで余裕を持って中学進学に臨む

文系(国語・社会)

国語では要点を捉え記述する力、紛らわしい選択肢から正解を見抜く力を伸ばし、入試問題レベルでも確実に得点する力をつけます。
社会では歴史分野に入ります。それぞれの事項の関連を捉え、全体の流れも把握することで丸暗記ではない理解を目指します。公民分野が始まってからは、関連する時事問題も紹介して実践的な理解を深めていきます。実力テストや進学志願書などの対策も進め進学の準備を整えながら、中学校の内容の先取りも始めることで、中学進学後も順調なスタートを切れるようにしていきます。

理系(算数・理科)

算数では学校の進度に合わせた内容を学習しつつ、中学受験レベルの応用問題までも対応できるように指導し、受験生に負けない算数力を身につけます。また、秋からは中学校の数学にも取り組み、中学進学後もスムーズにスタートが切れるように先取り授業を行います。
理科では、学校の内容を押さえつつ、中学進学後もアドバンテージを持って学習を進めることができるように、水溶液の性質、電流と磁界・てこなどの力学分野、生物と自然環境、地球・宇宙など、入試レベルまで理解を深めていきます。

英語

秋からの6年生の授業では、中学英語の先取り指導を行います。中学入学後の定期テスト対策として必要となる文法・語彙・表現を理解し、作文力、英文読解力の基礎を固めます。

学力・体力・人間力・英語力・人脈力を育む特別講座

 

― 時代が求める人間力を楽しい体験で育む ―

文部科学省によって海外留学が推奨され、センター試験改革をはじめ大学入試制度改革も進んでいる現在、お子さまには学力だけでなく、人間力が求められています。アンファン南山プレミアの生徒は、エコール・ドゥ・アンファン野外学習講座「アンファン・アウトドア」に優先的に参加していただけます。この講座は、自然経験・自然学習/食育教育/社会見学/農業体験などの様々な要素をテーマにし、お子さまたちのことを誰よりも熟知した講師たちが考えた「オリジナル体験学習プログラム」で構成され、生徒自身の「人間力」を大いに引き出します。

 

―エコール・ドゥ・アンファン最高峰講座―
アンファン グローバル・リーダー・プログラム

将来の第一志望校合格はもちろん、その先のお子さまの未来を描く学力にとどまらない、体力・人間力に加えて、英語力・人脈力を培うための最高峰講座。
プレジデント・アカデミーは、将来のリーダーを育成することを目標に、お子さまが社会で活躍する人間へと成長するための至高の強育環境を目指します。次代を担う誇り高き真のリーダーの育成のために、名門私立小・中学校、高等学校と大学と相互連携し、日本国内にとどまらず、選ばれた講師陣による、世界中を舞台にした今までにない強育を実現させること
―――これがプレジデント・アカデミーなのです。

 

『英検®合格講座』

幼児・小学生からハイグレードな英検®取得を目指す

英検®合格講座では、幼児・小学生から英検®の対策を行います。特に早期英語教育を受けられている方やインターナショナルスクールに通われている方など、低年齢児童からハイグレードなスコア・級を目指している方のためのコースも用意し、英語に限らず、受験レベルに必要な一般知識やより高度な表現などを独自の指導プログラムで指導します。もちろん、これから英語を始められるお子さま対象のコースも用意しています。

ご入塾の際は面談にて入室審査をさせていただきます。

- 時間割 -

2018年度

コース 教科 曜日 時間 月謝
(税込)
教材・テスト・設備費
(税込・半期)
小1 国語 17:00~17:50 16,200円 17,280円
算数 18:00~18:50
算数 8:30~9:20 16,200円 17,280円
国語 9:30~10:20
小2 算数 8:30~9:20 16,200円 19,440円
国語 9:30~10:20
小3 算数 17:00~17:50 16,200円 21,600円
国語 18:00~18:50
算数 10:30~11:20 16,200円 21,600円
国語 11:30~12:20
小4 算数 17:00~18:20 14,040円 14,040円
理科 18:30~19:30
国語 17:00~18:20 14,040円 14,040円
社会 18:30~19:30
国社 8:30~11:00 28,080円 28,080円
算理 11:30~14:00 28,080円 28,080円
小5 国語 17:00~18:20 14,040円 14,040円
社会 18:30~19:30
算数 17:00~18:20 14,040円 14,040円
理科 18:30~19:30
国社 13:00~15:20 28,080円 28,080円
算理 15:30~18:00 28,080円 28,080円
小6 算理 13:00~15:20 28,080円 28,080円
国社 15:30~18:00 28,080円 28,080円