アンファン パワートライ

お盆を迎え、エコール・ドゥ・アンファン小学校受験部の<夏期講座>も今日の「パワートライ」で、前半が終了となります。

8/9(日)の朝9:30の開講式で2日間の学びの目標を確認してスタートした今年の「パワートライ」は、ラジオ体操で体も心も目覚めさせて始まりました。

夏の風物詩「あさがお棚」や「オリジナル・アンファン・タウン」の共同制作や夏の星を巡る「アンファン・プラネタリウム」、優しい心を培う「絵本の朗読」など多彩で充実したプログラムで過ごしました。

2日目の8/10(月)は東山動物園での「アニマル・オリエンテーリング」や「オリジナル楽器制作」、家族に日々の感謝の気持ちを込めて作る「ありがとうクラフト」の制作などを行い、コロナ禍の特別な今年の夏の中でしたが、多様な活動を行うことができました。

参加したお子さまは、みんな明るく、元気に過ごして、「アンファンスマイル」で「やり抜く夏」の2日間特別講座となったことと思います。

アンファン小学校受験部は8/16(日)まで夏期休業期間となり、8/17(月)より<夏期講座後半>となります。

オンライン授業始めました。

緊急事態宣言を受けてエコール・ドゥ・アンファンでは4月13日より全ての授業をオンライン授業に切り替えています。

いつも元気に通ってくれているアンファン生のために、皆さんの学習を今の状況の中で最大限サポートさせていただきたいと思い、動画配信、またzoomを使った授業を行なっています。

休講になってもいつもと変わらず、アンファンの講師たちが塾生の皆さんのために元気いっぱいにオンライン授業を行なっている様子をこのブログにて順次紹介していきますので、ぜひご覧ください!