2018 アンファン 稲刈り体験

いってきます!

お早うございます。本日は「稲刈り体験」に行ってきます。心配された台風の影響も少なく、無事に開催の運びとなりました。
今日は、この春にみんなが植えた稲の成長に胸を膨らませて「いってきます!」

 


 

順調に進んでます。

今年最後のアンファンのイベントになる「稲刈り体験」に大切なお子さまをお預けいただきまして、ありがとうございます。また、日頃よりアンファンの教育理念である『集団での体験での強育』に賛同していただき、重ねて感謝申し上げます。只今、バスは養老SAの手前まで来ており、行程は順調です。みんなで楽しくお友達や講師と歓談中です!

今日1日がお子さまにとって、〈楽しく学ぶ・体験する機会〉となるよう、そして、小学校受験を控えたお子さまには〈生き生きと楽しみ、合格を引き寄せる貴重な体験〉となるように、 講師陣一丸となり安全第一でお預かりいたします。

 


 

養老SAにて休憩中。

ただいま、養老SAに到着。

お手洗いを済ませて、全講師でお子さまの体調確認と持参された薬などの情報を共有しました。お子さまは全員、元気です。このあと関ヶ原ICから、いなべ市の〈藤原ファーム〉へ向かいます。

 


 

藤原ファームに到着しました。

〈藤原ファーム〉に到着しました。刈った株で足を怪我しないように長靴に履き替え、軍手を装着して開講式です。

いよいよ、「稲刈り体験」が始まります。田んぼの景色は、春の田植えの時と違い、黄金色に輝いています。

しっかりとお話を聞いて、稲刈り開始です。

 


 

小学生は稲レクチャー&散策です。

小学生は〈ほうすけクラブ〉の近藤代表から、農作業のお話などの稲レクチャーをしていただきました。

実際の経験に基づくいろんなお話を聞いたあと、散策開始。いなべの田んぼの中を縦横無尽にぐんぐん歩きます。

烏帽子岳の麓に広がる田んぼの周りには、秋ならではの彼岸花やいちじくが見られました。さぁ、いよいよ小学生の稲刈りです。

 


 

幼児稲刈りはじまります!

〈ほうすけクラブ〉の皆さんから、まずは鎌の持ち方と使い方を『よく聞き、見ます!』このあと、チームごとに分かれて、「稲刈り体験」開始!

お子さま一人ひとりに講師と〈ほうすけクラブ〉の方が付き添い、安全には万全の配慮の下で進めます。

長靴で田んぼの中に入ることも、田植えと同じように初めての子が多いと思います。まずはここをクリアします!みんな、足元をよく見てね!

年中さん、年長さんのみんな、上手に刈ることが出来るかな!

 


 

幼児稲刈り真っ只中。

〈ほうすけクラブ〉のおじさんたちに元気にご挨拶して、各チームで作業開始。最初は、おじさんと二人羽織で恐る恐る…。慣れてくると、まだ刈りたいの声。

年中さんと年長さんは、みんな上手に田んぼに入り、鎌を持って稲刈りをすることが出来ました!とても上手です! しっかりと〈ほうすけクラブ〉の皆さんと、お話しながらできたことも、いい経験です。稲を刈り取ったあと、束にして、その後の農作業もしました。

台風一過の天気の下、穏やかな気候と温かな雰囲気に包まれ、楽しく時間が過ぎています。いなべの里は、もう秋一色です。

年中さんと年長さんは、たくさん稲刈りをすることができました。このあと、秋を探しにいなべの里の散策をしながら、お楽しみの昼食会場へ向かいます。

 


 

小学生も稲刈ってます。

小学生は、〈ほうすけクラブ〉の皆さんと上手にコミュニケーションを取りながら、ぐんぐん刈っていきます。

小学生も鎌の持ち方と使い方に十分に注意して、〈稲刈り体験〉ができるように講師と〈ほうすけクラブ〉がサポートしています。

さすが、小学生。かなり作業は進み、刈った稲を束ねるところもしっかりできました。尊い労働の後は、おいしい食事が待ってるよ!

小学生はどんどん刈っていきます。最後は、稲を束ねるところまで教えていただきました。

小学生は「働かざる者、食うべからず」を合言葉に、とにかく刈る!です。

 


 

幼児餅つき開始です!

さあ、今から、お昼ご飯です。

藤原ファームの婦人部の方々が前日から用意していただいたおにぎりとお餅をいただきます。

農作業の後の食事はとても美味しいです!みんな、感謝の気持ちを込めて「いただきます!」をして、たくさん食べました。

幼児チームは美味しくおにぎりとお餅をいただき、餅つき体験をしました!

今回の餅つきは、うす2基が稼働し、みんなが心ゆくまで餅つきできましたね。

 


 

小学生昼食開始。

ここからは、若い先生が大活躍!みんなで力を合わせて、元気な掛け声でぺったん!ぺったん!

小学生も昼食開始。

普段より、多く食べているようですね。

おいしい田舎風のお漬物とできたてのおにぎり。

なにより、みんなで一緒に食べるから、おいしいね!

さあ、小学生も餅つきに参戦です!

 


 

藤原ファーム出発します。

お子さま方はみんな体調良好です。〈ほうすけクラブ〉の皆さんからたくさんの優しさをいただきました。 稲刈り、餅つき、おにぎり、お餅と、小さな子どもたちを包み込む気持ちで迎えていただきました。

心から感謝の気持ちをみんなでお伝えしてバスに乗り、名古屋へ帰ります。 みんな、車窓から手を振り、大きな声でお別れの挨拶です。 社会の大人たちからの思いやりと優しさが、お子さま一人ひとりに伝わることで、お子さまは大きく育っていきます。 今回の「稲刈り体験」がそのような機会となったことを大変嬉しく思います。 アンファンの目指す楽習と強育はここにあります。

 


 

順調に名古屋へ

バスは順調に関ケ原ICから養老SAへと進み、名古屋へ向かっています。

これからお父さん・お母さんの待つ名古屋へ帰ります!帰りのバス車中では、ゆったり時間を過ごします。

このまま名神高速が順調なら、予定時刻16:00前には東山校に到着できるかと思います。

 


 

連絡です。

バスは順調にアンファン東山校に向かっております。 16時前には到着する予定です。 よろしくお願い致します。

 


 

ありがとうございました。

日頃より、お父様・お母様にはエコール・ドゥ・アンファンの教育理念・教育方針にご理解をいただきまして、誠にありがとうございます。

わたくしどもエコール・ドゥ・アンファンは、これからも「大切なお子さまに 最高の教育を」のもと、一人ひとりを「優しくも、たくましく人間力のあるお子さま」に、そして「第一志望校合格」を目指し、入試まで全講師陣が日々全力で指導させていただきます。 ALLアンファン&アンファン・スマイルで全員合格を勝ち取ります!