2018 第1回 保護者のための願書作成講座

南山小・名進研小・椙山小など名古屋地区の私立小学校の学校説明会や体験学習も終わり、保護者の皆さまも、いよいよ志望小学校が一層具体的に見えてきた時期となりました。

本日6/24(日)は、「第1回 保護者のための願書作成講座」が開講されました。
①9時~と②11時~の2回に分けて開講しましたが、どちらもたくさんの方に参加していただきました。

今回の講座は、アンファンから『合格する願書』を作成するためのお話をする機会となりました。

まずは、アンファン小学校受験部統括責任者である田島良乃より、<願書の意味・準備すべきこと・避けるべきこと>など、注意点や「親の受験」である小学校受験とどのように向き合って準備をしていくと良いのかを含め『合格する親とは』というお話をさせていただきました。

続いて、教務部長の荒川恵也より、今まで数多くの願書を添削してきたからこそわかる<合格を引き寄せる願書の具体例>を豊富な願書例文をもとにお話を差し上げました。

アンファンでは、美辞麗句を並べたうわべだけの願書ではなく、「ご両親の想いの伝わる願書」にするためにはどうすべきかということを大切に考えます。
願書はご両親がお子さまを合格に導くためにできる最良のプレゼンテーションです。お子さまの成長を大切に願うアンファンならではの、しっかりとした願書を今年も書いていただきたいという私どもの気持ちと、いよいよ合格へ向けて歩みを進めたお父様、お母様の想いがシンクロする講座となりました。
真摯に聞いていただいた皆様のお気持ちを受け、今後も合格する指導へと邁進します。

 

ご参加くださいましたお父様、お母様、ありがとうございました。今回、ご都合がつかなかった方は9/9(日)に「第2回保護者のための願書作成講座」を開講しますので、ご参加お待ちしております。